セッション会場一覧

セッション

時間
栃木県総合文化センター
会場1 会場2 会場3 会場4 会場5
第1会議室 第2会議室 第3会議室 第4会議室 特別会議室
第1セッション
9:30-11:00
防災1 材料1 環境1 材料5 構造1
第2セッション
11:15-12:45
防災2 材料2 環境2 構造2 研究委員会活動報告セッション
昼休み
12:45-13:45
昼休み
第3セッション
13:45-15:15
防災3 材料3 環境3 その他 構造3
第4セッション
15:30-17:00
防災4 材料4 防災5 構造4 基調講演/栃木県セッション
17:30-19:30 意見交換会(ORIENTAL CAFE&BAR 「LOKANTA!」)栃木県総合文化センター2F

プログラム一覧(PDF)

「参加者のしおり(PDF)」をダウンロードする場合はこちら。(連名者はしおりに記載しております)
一般セッションでの口頭発表者の方へ:  発表方法についてはこちらをご確認下さい。

【研究委員会活動報告セッション】地盤工学会関東支部・研究委員会の活動報告

会場5(栃木県総合文化センター 3F 特別会議室)11:15~12:45
 地盤工学会関東支部研究委員会グループでは、活動中の研究委員会主催でディスカッションセッションを毎年開催してきました。第7回大会から装いを新たに「研究委員会活動報告セッション」として現在活動中の研究委員会に活動内容等の報告をしていただきます。皆様のご参加をお待ちしています。
プログラム

1. 挨拶 (座長:研究委員会グループ リーダー幹事(渡邉康司【(株)大林組】)

2. 研究委員会グループ紹介 (渡邉康司【(株)大林組】)

3. 活動を終了した研究委員会からの活動報告
 ・ 地盤リスクと法・訴訟等の社会システムに関する事例研究委員会
   (副委員長:伊藤和也【東京都市大学】)
 ・ UAVの地盤防災・減災への利活用と政策への反映に関する検討委員会
   (委員長:齋藤修【茨城大学】)

4. 現在活動中の研究委員会からの活動報告
 ・ 極大地震時における表層地盤の強い非線形現象とその影響に関する研究委員会
   (幹事:金田一広【(株)竹中工務店】)
 ・ 地盤情報を活用した首都直下型地震への対策検討委員会
   (幹事:清木隆文【宇都宮大学】)
 ・ 歴史遺産の地盤工学研究に関する研究委員会
   (幹事:藤井幸泰【深田地質研究所】)
 ・ 土構造物の要求性能の実現を目指した盛土締固め管理の合理化に関する研究委員会
   (委員長:龍岡文夫【東京理科大学】)
 ・ 自然災害に対する安全性指標(GNS)の開発とその利活用に関する研究委員会
   (委員長:伊藤和也【東京都市大学】)



PAGE TOP

【特別企画】基調講演/栃木県セッション

共催:公益社団法人 土木学会関東支部栃木会
会場5(栃木県総合文化センター 3F 特別会議室)15:30~17:00
 GeoKanto2017では,開催地の情報発信を行う特別企画として,江連 隆信氏 (栃木県県土整備部長)による「基調講演」と栃木県内の地盤に関するテーマをご発表いただく「栃木県セッション」を公益社団法人 土木学会関東支部栃木会と共催で開催します。この企画は,栃木県の行政が取り組む事業の動向や地盤に関連した自治体の取り組み,地盤工学会関東支部栃木県グループの活動など,多岐にわたるテーマで構成されています。栃木県の動きを知って頂く良い機会になるかと存じます。奮ってご参加ください。
座長

西村 友良 【足利工業大学】

基調講演
15:30~16:10

日光・会津・上州歴史街道対流圏の強化プロジェクト
 講師:江連 隆信 氏 (栃木県県土整備部長)

栃木県セッション
16:10~17:00

1.栃木県総合スポーツゾーンの整備について
 大橋 正之 (栃木県県土整備部総合スポーツゾーン整備室)
2.上塩原地区における地すべり対策事業の実施について
 大森 智志 (栃木県県土整備部砂防水資源課)
3.栃木県における治山事業の取組状況について
 ― 平成27年9月関東・東北豪雨からの復旧 ―
 青木 秀樹 (栃木県環境森林部森林整備課)
4.小山市の地形・地質と遺跡
 鈴木 一男 (小山市教育委員会)
5. 栃木県グループのあゆみと今後の展望
 喜内 敏夫 (地盤工学会関東支部栃木県G 幹事・芙蓉地質(株))


PAGE TOP


【一般発表】防災1

会場1(栃木県総合文化センター 3F 第1会議室)9:30~11:00

 座長:海野 寿康【宇都宮大学】


論文
番号
  論文題目  発表者  所属

防災
1-1

 平成28年熊本地震被災斜面における多点計測による傾斜変位及び土壌水分変化の長期観測事例

 蘇綾

 中央開発(株)

防災
1-2

 池の沢渓岸斜面における土砂動態に関する一考察

 大沼哲郎

 山梨大学

防災
1-3

 Soil Plasticity Effects on Shallow Landslides triggered by Rainfall at Volcano Areas

 Mega Lia ISTIYANTI

 山梨大学

防災
1-4

 降雨時の火山灰斜面の崩壊を検討するための遠心模型実験

 森一浩

 群馬大学

防災
1-5

 集水井の排水効果が地震地すべりの安定に与える影響に関する解析検討

 鶴田真人

 群馬大学

防災
1-6

 群馬県高山村戸室のクリープ性地すべりの安全率と移動速度

 小谷健太

 群馬大学

防災
1-7

 New Numerical Approach to Understand the Creeping Behavior of Landslides and its Implication

 RAJ BHATDeepak

 群馬大学

防災
1-8

 Numerical simulations of slope failures and flow in the highlands of Ethiopia

 Ahmed Muhammed Edris

 University of Tsukuba


PAGE TOP


【一般発表】防災2

会場1(栃木県総合文化センター 3F 第1会議室)11:15~12:45

 座長:若井 明彦【群馬大学】

 
論文
番号
  論文題目  発表者  所属

防災
2-1

 PIVを用いたアルミ棒積層体地盤の大変形解析(その1)

 佐藤慶太

 早稲田大学

防災
2-2

 PIVを用いたアルミ棒積層体地盤の大変形解析(その2)

 江崎晃一

 早稲田大学

防災
2-3

 Flow Experiment of Initially Layered Granular Slope

 Ashour Ahmed

 筑波大学

防災
2-4

 地震時地すべりのすべり面の間隙水圧挙動把握を目的とした非排水一面せん断試験機の開発

 長谷川陽一

 国土防災技術(株)

防災
2-5

 熊本地震において被災した火山灰質凝灰粘性土の住宅基礎の繰返し履歴後強度・変形特性および不安定性評価

 渡邊大樹

 茨城大学大学院

防災
2-6

 支圧板付きロックボルト斜面補強のネット付与の効果について

 岡本航

 東京工業大学

防災
2-7

 草本根系の地盤補強効果に関する基礎実験

 池谷真希

 東海大学

防災
2-8

 棒状補強材を用いた既設盛土の補強工法に関する検討

 藤原優

 (株)高速道路総合技術研究所



PAGE TOP


【一般発表】防災3

会場1(栃木県総合文化センター 3F 第1会議室)13:45~15:15

 座長:橋本 隆雄【国士舘大学】

論文
番号
  論文題目  発表者  所属

防災
3-1

 土壌水分計の測定対象土壌を用いたキャリブレーションについて

 西山柾克

 早稲田大学

防災
3-2

 Site investigation results of sinkhole affected area in Armala, Pokhara, Nepal

 Pokhrel Pradeep

 Saitama University

防災
3-3

 地盤の内部侵食に及ぼす水頭差変化の影響に関する実験的研究

 鈴木彩菜

 埼玉大学大学院

防災
3-4

 東京の溜池付近に分布する谷底低地に対する二次元地震応答解析

 原千明

 東京電機大学大学院

防災
3-5

 2011年東日本大震災における液状化による利根川三和河川堤防の崩壊箇所の調査

 黒阪直生

 東京理科大学大学院

防災
3-6

 堤防基礎地盤の不均質性がパイピング発生確率に与える影響に関する数値実験

 瀧澤歩実

 東京工業大学

防災
3-7

 水戸市における内水氾濫監視システムの検証

 齋藤修

 茨城大学



PAGE TOP


【一般発表】防災4

会場1(栃木県総合文化センター 3F 第1会議室)15:30~17:00

 座長:石川 敬祐【東京電機大学】

論文
番号
  論文題目  発表者  所属

防災
4-1

 振動台を用いた不飽和砂の繰り返しせん断時のサクション変動に関する一考察

 深沢郁未

 山梨大学

防災
4-2

 長野県南木曽町梨子沢における過去の土石流堆積物に関する年代測定と土質力学的考察

 韓森

 山梨大学大学院

防災
4-3

 大地震を想定した赤城山南麓の一地区における地震被害推定の試み

 山崎大輔

 群馬大学

防災
4-4

 2016年熊本地震における益城町・西原村・南阿蘇村おける宅地・建物被害の分析

 松下一樹

 国土交通省

防災
4-5

 GISを用いた2016年熊本地震における益城町の宅地・建物被害分析

 橋本隆雄

 国士舘大学

防災
4-6

 年代効果による履歴の液状化強度とせん断弾性係数に及ぼす影響

 根布谷有美

 東京理科大学大学院

防災
4-7

 液状化強度に及ぼす年代効果の評価

 安原一哉

 茨城大学

防災
4-8

 下水道管路の埋戻材物理特性による液状化強度の検討

 細川聡美

 (株)シーエスエンジニアズ



PAGE TOP


【一般発表】防災5

会場3(栃木県総合文化センター 3F 第3会議室)15:30~17:00

 座長:今井 優輝【不動テトラ】

論文
番号
  論文題目  発表者  所属

防災
5-1

 1g場振動台模型実験装置を用いたCSP工法による地震時液状化抑制効果の検討

 NGUYEN DINH DAT

 茨城大学

防災
5-2

 液状化層の深度を考慮した格子状改良・排水工法の対策効果に関する試計算

 青木俊介

 群馬大学

防災
5-3

 脈状地盤改良工法における効率的な施工方法の検討

 石橋利倫

 鉄道総合技術研究所

防災
5-4

 高濃度薬液固結砂の長期強度特性および針貫入試験による強度推定について

 山本馨

 早稲田大学

防災
5-5

 極超微粒子セメント注入材の固化しうる水セメント比に関する考察

 王維弘

 東京理科大学大学院

防災
5-6

 薬液注入工事のゲルタイム管理における薬液沈降と地盤の透水係数の関係

 桑原拓馬

 東亜建設工業(株)

防災
5-7

 D・BOX工法を用いた地盤強度増加の確認事例

 赤坂幸洋

 基礎地盤コンサルタンツ (株)

防災
5-8

 大谷地域における空洞内残柱の動的特性に関する検討

 山口りえ

 宇都宮大学



PAGE TOP


【一般発表】材料1

会場2(栃木県総合文化センター 3F 第2会議室)9:30~11:00

 座長:鎌尾 彰司【日本大学】

論文
番号
  論文題目  発表者  所属

材料
1-1

 透水性樹脂による固結特性に関する基礎的研究

 柴野勝弘

 東京都市大学

材料
1-2

 有機質土の沈下現象の把握と将来沈下予測について

 鍜治昌男

 鹿島建設(株)

材料
1-3

 一次圧密中の二次圧密挙動とH2則

 吉富隆弘

 東海大学大学院

材料
1-4

 二次圧密を考慮した一次元圧密解析の一次圧密比

 杉山太宏

 東海大学

材料
1-5

 二次圧密による強度増加と圧密度

 今井誉人

 小野田ケミコ(株)

材料
1-6

 ポータブルコーン貫入試験による原位置非排水強度の推定

 奥田大史

 防衛大学校

材料
1-7

 凝集剤を添加した浚渫粘土の低応力レベルにおける圧密特性

 早野公敏

 横浜国立大学大学院



PAGE TOP


【一般発表】材料2

会場2(栃木県総合文化センター 3F 第2会議室)11:15~12:45

 座長:高橋 章浩【東京工業大学】

論文
番号
  論文題目  発表者  所属

材料
2-1

 明治以降の土木史跡の建設材料の強度

 因幡裕

 防衛大学校

材料
2-2

 締め固めたトンネル岩ズリと砂質シルトの混合材料のせん断特性

 黒岩祐介

 東京理科大学

材料
2-3

 異方性を有する地盤材料のモール・クーロン基準

 木村健太郎

 首都大学東京

材料
2-4

 粘性土に面状補強材を混合した地盤材料の補強効果に及ぼす不織布厚さの影響

 正木崇寛

 日本大学

材料
2-5

 阿蘇火山中央火口丘群北麓における降下火山砕屑物の含水比と一面せん断特性に関する研究

 MAI XUAN DUNG

 山梨大学大学院

材料
2-6

 伊豆大島における降下火山砕屑物の含水比と一面せん断特性に関する研究

 正岡翔

 山梨大学大学院

材料
2-7

 伊豆大島および阿蘇山における火山灰土の流動特性に関する実験的研究

 郝春睿

 山梨大学大学院

材料
2-8

 浚渫土から成る固化粒子を海水曝露した際のせん断強度特性

 新舎博

 五洋建設(株)

材料
2-9

 水固化材比が一定条件における固化土の劣化特性

 堤彩人

 五洋建設(株)



PAGE TOP


【一般発表】材料3

会場2(栃木県総合文化センター 3F 第2会議室)13:45~15:15

 座長:松島 亘志【筑波大学】

論文
番号
  論文題目  発表者  所属

材料
3-1

 単純せん断条件における豊浦砂の定常状態

 富谷祐介

 首都大学東京

材料
3-2

 定体積一面せん断試験による砂の定常状態の評価

 高橋めぐみ

 首都大学東京

材料
3-3

 砂粒子の形状が定常状態特性に及ぼす影響

 汪清夢

 首都大学東京

材料
3-4

 水の流れの中で堆積させた砂の非排水強度特性

 橋本優太

 首都大学東京

材料
3-5

 砂の粒子破砕が非排水繰り返しせん断に与える影響

 水野光揮

 首都大学東京大学院

材料
3-6

 繰返し圧密履歴を受けた砂質土の液状化強度特性

 金井勇介

 東京電機大学

材料
3-7

 前橋泥流堆積物におけるN値およびせん断波速度を用いた液状化強度の評価
 髙柳紘希  群馬大学


PAGE TOP


【一般発表】材料4

会場2(栃木県総合文化センター 3F 第2会議室)15:30~17:00

 座長:山中 光一【日本大学】

論文
番号
  論文題目  発表者  所属

材料
4-1

 静的締固め工法における繰返し圧入の効果に関する研究

 山下雄輔

 東京都市大学

材料
4-2

 液状化対策工法に用いる微粒子系注入材の開発―SiO2とCa(OH)2―

 馬上拓也

 東京都市大学

材料
4-3

 微粒子の浸透可否評価に関する検討

 上村健太郎

 東京都市大学大学院

材料
4-4

 浸透距離とpHが薬液のゲルタイムに及ぼす影響について

 中村亮太

 東京都市大学

材料
4-5

 微粒子を用いた懸濁液型注入材の砂地盤に対する浸透性および強度特性の検討

 蓮沼佑晃

 東京都市大学

材料
4-6

 気泡ソイルセメント安定液における低強度固化について

 大山哲也

 早稲田大学

材料
4-7

 養生効果を考慮したPS灰系改良土の強度予測方法に関する基礎的検討

 川合彩加

 横浜国立大学大学院

材料
4-8

 固化改良底泥土(砕・転圧盛土工法)の圧縮沈下に対する目標強度の設定法の検討

 福島伸二

 (株)フジタ



PAGE TOP


【一般発表】材料5

会場4(栃木県総合文化センター 3F 第4会議室)9:30~11:00

 座長:兵動 太一【東京理科大学】

論文
番号
  論文題目  発表者  所属

材料
5-1

 海底鉱石資源の揚鉱システムに用いる粘性流動物質の粘性特性の検討

 冨田晃弘

 東京海洋大学

材料
5-2

 海底地盤におけるパワーショベルのトラフィカビリティを評価する方法の実験的な検討

 本間莉花

 東京海洋大学

材料
5-3

 粘性土を用いた覆土に発生するひび割れと降雨流入量に関する基礎的研究

 進藤里歩

 茨城大学

材料
5-4

 放射線遮蔽性能を有する超重泥水の昇圧時の圧密排水特性の評価と今後の研究計画

 宮路将人

 早稲田大学

材料
5-5

 放射線遮蔽性能を有する超重泥水セメント固化処理土の開発における予備的調査

 今井健人

 早稲田大学

材料
5-6

 高温温度履歴を与えたベントナイトの含水比回復挙動の調査

 白河部匠

 早稲田大学

材料
5-7

 不飽和シルトの拘束圧下でのクリープ試験

 西村友良

 足利工業大学

材料
5-8

 高温三軸圧縮試験機を用いたベントナイトの一軸圧縮強さに与える高温作用の影響

 松本政文

 (株)総合地盤研究所



PAGE TOP


【一般発表】環境1

会場3(栃木県総合文化センター 3F 第3会議室)9:30~11:00

 座長:上野 一彦【五洋建設】

論文
番号
  論文題目  発表者  所属

環境
1-1

 カルシウムスケールの生成抑制を目指した各種廃棄物の廃棄物最終処分場(埋立処分)の中間覆土への適用と今後の研究計画

 髙橋浩市朗

 早稲田大学

環境
1-2

 軟弱粘性土地盤に貫入する杭の上部堆積砂連込み挙動

 野村理樹

 東京理科大学大学院

環境
1-3

 各種の建設副産物の環境地盤工学技術への適用について

 李理

 早稲田大学

環境
1-4

 廃棄物地盤の物理及び力学特性

 遠藤義宏

 中央開発(株)

環境
1-5

 廃ガラスを原料としたシリカ系固化材の地盤改良材としての可能性

 守岩孝祐

 芝浦工業大学

環境
1-6

 製鋼スラグを混合した粘性土の力学特性

 柿原結香

 東京理科大学大学院

環境
1-7

 Gas transport parameters and thermal properties of construction demolition waste and recycled materials under air-dried condition

 Mohd Saufi

 埼玉大学

環境
1-8

 竹廃材チップを用いた歩行者系舗装の性能指標

 衣幡拓海

 日本大学

環境
1-9

 木くずと製鋼スラグを混合した材料の力学特性

 吉川友孝

 東京理科大学大学院



PAGE TOP


【一般発表】環境2

会場3(栃木県総合文化センター 3F 第3会議室)11:15~12:45

 座長:福村 一成【宇都宮大学】

論文
番号
  論文題目  発表者  所属

環境
2-1

 自然地下水調査法の必要性

 竹内篤雄

 自然地下水調査研究所

環境
2-2

 地下水調査結果の一考察

 原澤剛史

 芙蓉地質(株)

環境
2-3

 高吸水性ポリマー溶液の地盤注入特性に関する研究(その1)~一次元地盤注入におけるグラウタビリティおよび粘性が与える影響~

 水原祐哉

 早稲田大学

環境
2-4

 高吸水性ポリマー溶液の地盤注入特性に関する研究(その2)~二次元土槽を用いた地盤注入および遮水性の確認~

 北村真歩

 早稲田大学

環境
2-5

 キャピラリーバリア型覆土に用いる細粒土に関する検討

 鈴木明日香

 茨城大学

環境
2-6

 半乾燥地における破砕貝殻を用いたキャピラリーバリア地盤の農耕地としての有効性

 相馬嵐史

 茨城大学

環境
2-7

 地下水利用型ヒートポンプ冷暖房空調システムの効率検証

 川田竣一

 群馬大学

環境
2-8

 大阪市域における地盤環境に配慮した地下水の有効利用に関する検討

 原弘典

 中央開発(株)



PAGE TOP


【一般発表】環境3

会場3(栃木県総合文化センター 3F 第3会議室)13:45~15:15

 座長:川本 健【埼玉大学】

論文
番号
  論文題目  発表者  所属

環境
3-1

 河川近傍地下水観測孔におけるECの出水時応答特性に関する研究

 南雲洋平

 群馬大学大学院

環境
3-2

 人工微粒子および粘土粒子の凝集体形成実験とその形状分析

 瀬口拓遼

 筑波大学

環境
3-3

 振動ピックアップの設置方法による鉛直方向の振動レベルの特性

 吉川嶺

 中央大学

環境
3-4

 フライアッシュへの二酸化炭素固定化促進のための最適な含水比の測定及び今後の研究方針

 多賀春生

 早稲田大学

環境
3-5

 三次元グリッドモデルによる栃木県の地盤可視化の試み

 星恒也

 宇都宮大学

環境
3-6

 非塑性シルトの粒子形状の違いによる繰返しせん断作用下での圧縮特性の比較
 柳田匡慶

 宇都宮大学大学院

環境
3-7

 模擬砂を用いた月面地盤の塑性圧縮特性の調査
 森川みどり  筑波大学

環境
3-8

 団粒化剤を用いた赤土の団粒化と微生物(藻類)の濃度変化関係に関する実験的研究
 小野薫平  山梨大学

環境
3-9

 Relationship between microscopic parameters and mechanical properties of lunar soil simulant in 3D DEM simulation
 LI Qian  Chengdu University of Technology


PAGE TOP


【一般発表】構造1

会場5(栃木県総合文化センター 3F 特別会議室)9:30~11:00

 座長:伊藤 和也【東京都市大学】

論文
番号
  論文題目  発表者  所属

構造
1-1

 ソイルセメント柱列壁を本設杭として利用した基礎構造の地震時挙動とその評価法に関する検討

 冨安祐貴

 大林組

構造
1-2

 関東ローム層におけるソイルセメント柱列壁工法の性能不良と酸化マグネシウムを用いた改良案について

 野澤宏斗

 東洋大学

構造
1-3

 傾斜実験による補強土壁の破壊モードと震度法の検討

 高嶺周平

 埼玉大学

構造
1-4

 連続地中壁隅角部の泥水掘削溝時における地盤の変形挙動

 長瀬樹也

 中央大学

構造
1-5

 粒子・要素混合法を用いたニューマチックケーソンの沈設解析

 桐山貴俊

 清水建設(株)

構造
1-6

 トンネル掘削時の地表面反力分布に関する基礎的研究

 中島卓哉

 鉄道総合技術研究所

構造
1-7

 地下鉄トンネルの構造種別や地盤条件に応じた劣化予測手法の検討

 原大介

 早稲田大学

構造
1-8

 大谷採石地下空間入り口への期待感と構造安定性に関する検討

 星野天海

 宇都宮大学



PAGE TOP


【一般発表】構造2

会場4(栃木県総合文化センター 3F 第4会議室)11:15~12:45

 座長:早野 公敏【横浜国立大学】

論文
番号
  論文題目  発表者  所属

構造
2-1

 三重津海軍所舟屋地区の土木遺構としての木杭の荷重履歴

 正垣孝晴

 防衛大学校

構造
2-2

 砕石パイルの造成方法に関する基礎的研究

 山﨑誓也

 東京都市大学

構造
2-3

 鉄道橋の既設木杭基礎橋脚の周囲に施工する鋼矢板の計画・施工実績

 松本亜里紗

 鹿島建設(株)

構造
2-4

 開端杭の杭内周面に作用する土圧係数に関する検討

 神戸泉慧

 東京理科大学大学院

構造
2-5

 杭の中心間隔の違いによる地盤反力特性の変化

 毛利惇士

 東京理科大学大学院

構造
2-6

 杭幅の違いによる地盤反力特性の変化

 引地宏陽

 東京理科大学大学院

構造
2-7

 ソイルセメントH形鋼杭の杭先端支持特性に関する検討

 古賀翔平

 (株)大林組

構造
2-8

 構造物基礎の引抜孔が原地盤の静的・動的挙動に及ぼす影響の解明

 佐藤昭孝

 芝浦工業大学



PAGE TOP


【一般発表】構造3

会場5(栃木県総合文化センター 3F 特別会議室)13:45~15:15

 座長:後藤 聡【山梨大学】

論文
番号
  論文題目  発表者  所属

構造
3-1

 砂・Ca型ベントナイト混合土の締固め特性に及ぼす試料調整方法の影響

 掛川直樹

 早稲田大学 

構造
3-2

 材料の不均質性を考慮した盛土の地震応答解析

 山本優介

 群馬大学

構造
3-3

 表面にジオグリッドを敷設することによる表流水に対する地盤材料の吸出し低減効果の検討

 小林貴瑠

 東京理科大学大学院

構造
3-4

 透水性ブロック舗装に用いる不織布の湿潤状態における耐久性評価

 鈴木彰人

 日本大学

構造
3-5

 高速鉄道の有道床軌道における保守多投入箇所を対象とした室内模型実験

 末原皐多

 横浜国立大学大学院

構造
3-6

 実測データを用いた滑走路のわだち掘れ進行度分析

 日高隼

 東京都市大学

構造
3-7

 ジオセル補強路盤の路盤厚に及ぼす地盤内応力の影響

 中村碧斗

 日本大学

構造
3-8

 土構造物の要求性能の実現を目指した盛土締固め管理の合理化に関する研究委員会活動報告

 龍岡文夫

 東京理科大学



PAGE TOP


【一般発表】構造4

会場4(栃木県総合文化センター 3F 第4会議室)15:30~17:00

 座長:蔡 飛【群馬大学】

論文
番号
  論文題目  発表者  所属

構造
4-1

 A NUMERICAL INVERSTIGATION OF JOINT EFFECTS ON UNDERGROUND STABILTY

 Dintwe Tumelo

 Utsunomiya University

構造
4-2

 MRIを用いた種々の地盤材料における不飽和浸透挙動の可視化に関する研究

 柏原史弥

 山梨大学

構造
4-3

 MRIを用いた層構成地盤の浸透挙動評価に関する研究

 荒木大輝

 山梨大学大学院

構造
4-4

 ベントナイトの側方膨潤圧測定に関する予備試験結果と今後の研究計画

 市川雄太

 早稲田大学

構造
4-5

 各種土質材料の放射線遮蔽性能に基づく復興資材の覆土材としての有効性に関する推察

 神田皓城

 早稲田大学

構造
4-6

 実施工を想定した敷鉄板の敷設方法に関する基礎的研究

 行徳瞭

 東京都市大学

構造
4-7

 傾斜した基盤層における杭式深層混合処理地盤の内部安定性に関する遠心実験

 松田脩作

 東京工業大学

構造
4-8

 硬質発泡ウレタン樹脂を用いた杭状地盤改良工事の開発―実地盤での押込み試験結果について―

 諸星勇佑

 アップコン(株)



PAGE TOP

【一般発表】その他

会場4(栃木県総合文化センター 3F 第4会議室)13:45~15:15

 座長:藤井 幸泰【深田地質研究所】

論文
番号
  論文題目  発表者  所属

その他
1

 電気式コーン貫入試験の斜め下方貫入への試み(その1:実証実験概要)

 北條豊

 (株)地盤試験所

その他
2

 電気式コーン貫入試験の斜め下方貫入への試み(その2:貫入方法や所要時間等について)

 石井正紀

 ソイルアンドロックエンジニアリング(株)

その他
3

 電気式コーン貫入試験の斜め下方貫入への試み(その3:電気式コーン貫入試験結果の評価)

 山本伊作

 (株)地盤試験所

その他
4

 電気式コーン貫入試験の斜め下方貫入への試み(その4:ラジオアイソトープコーン貫入試験結果)

 後藤政昭

 ソイルアンドロックエンジニアリング(株)

その他
5

 スクリューオーガを用いたSDS試験による貫入実験

 花上遼太

 東京都市大学

その他
6

 間隙水圧測定を伴う動的コーン貫入試験を用いた海上SCP出来形調査

 竹内秀克

 (株)不動テトラ

その他
7

 小径倍圧型サンプラーで採取した有明粘土の原位置非排水強度と圧密特性

 渡邉優一

 防衛大学校

その他
8

 大谷石の剥離と表面温度に関する検討

 中島徹

 宇都宮大学

その他
9

 大谷石の色調変化の防止に関する検討

 金井圭汰

 宇都宮大学



PAGE TOP


Copyright (C) Kanto Branch of The Japanese Geotecnical Society. All Rights Reserved.